2009年09月23日

セブの一面

体調回復の兆しです。


色々心配したけど、病院では「寝不足」だと言われました。


かなり、寝てるんだけど・・・。



あと、たまに胃がむかむかすることで、注意されたのは、


脂っこいものを食べ過ぎないこと、
酸っぱいものを食べ過ぎないこと。


かなり好きなんだけど、両方とも。




ま、それはいいとして、先週までいた日本人学生がどっと帰国して、

本当に淋しい、今日この頃です。


早くお金貯めて戻ってきて〜って感じです。




彼らが撮った写真なんかを見てると、私とは見る視点が違ってたり、

私はこれよう撮れないわ〜ってのを撮ってたりしてておもしろいです。


一部紹介!(史さん勝手にいただきました!笑)


7935_103993982944172_100000007116038_110242_916506_n.jpg
チキンの丸焼きを、キャシャなお姉さんがガツガツ叩いて切ってる様子。
これ見るのも今や私は慣れてきてました。




7935_103994112944159_100000007116038_110280_6308087_n.jpg

7935_103994116277492_100000007116038_110281_204663_n.jpg
路上で一夜を明かしている子どもたち。
これ、なかなか私は撮れなかった!!!



7935_103994386277465_100000007116038_110357_816802_n.jpg
看板意味:「この盲目な老人に寄付を」
こういうのもここではよく見かけます。
道路で盲目のおじいさんがギターで一曲やってくれるとか。



7935_103994279610809_100000007116038_110326_5156615_n.jpg
これどこだろ?
けど、かなりいいショットだと思った!
フィリピンらしいっていうか。





ここの様子をもっとこれからもお伝えしていきます。

DSCF4054.JPG
posted by kayokor at 17:34| セブ プルメリア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

スタディーツアー

先週の金曜日から、大学生がプルメリアの活動訪問に来てました。


毎日毎日学ぶこと盛りだくさんで、

彼らと一緒にツアーに参加することで、私自身も改めて、この国の抱える貧困について考えるいい機会でした。



その大学生さんたちの、セブに来た第一目的は、


とある小学校に楽器を寄付することでした。


で、ついでに、音楽会みたいなのも催すという。


DSCF4063.JPG
これが寄付されたピアニカとリコーダーたち。
楽譜で見えないか?


贈呈の様子。
DSCF4073.JPG



日本では音楽の授業ってのが小学校の時から当たり前にあるけど、

こっちフィリピンでは、

まず、学校にそのような楽器が揃ってないから、


音楽の授業って言っても、なんらかの楽器を持っている人だけが携われる教科になってくるようです。


だから、この大学生さんたちの試みは興味深かったです。





次の日は、プルメリアの里子たちの中で日本語教室に通っている学生を集めて、

日比学生交流会を開きました。


初めは、なんだかお互い恥ずかしいって感じでしたが、

DSCF4133.JPG


DSCF4147.JPG

食事と歌とダンスって、人と人の距離を一気に縮めますね〜



最後にはこんなに打ち解けました。
DSCF4171.JPG



きっと、双方にとって、いい機会であったことを願います。


そして、日本の学生さんたちが、この経験を日本に持って帰って、

インプットしたものをアウトプットできれば、いいと思います!






posted by kayokor at 20:29| セブ プルメリア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

今日は記録係

今日は、セブ市から離れた、


バジャンとサンガットという町に住む奨学生さんたちに、


支援金を渡しに行くのに同行させてもらいました。



最初の、

バジャンの小学校は、校内をテクテク歩いていくと、

7.29 Badian (15).JPG


海に出ます!!! うらやましーーーー!




そして、教室のみんな、ハロー!

7.29 Badian (14).JPG


そして、ここの優秀な奨学生さんたち。

7.29 Badian2 (1).JPG


奨学金を受け取っている様子。

7.29 Badian2 (2).JPG





そして、この小学校から徒歩15分ほどのところにある、


観光地、「カワサンの滝」に行ってきました。



雨上がりのせいか、滝の落ちが激しすぎました。


7.29 KawasanFall (19).JPG


水は冷たくて気持ちかったです。

7.29 KawasanFall (18).JPG







そして、次に向かったのはサンガット。


R君が支援金を渡しています。

7.29 Sangat (2).JPG


そして、ここでも、優秀な奨学生さんたち。

7.29 Sangat (5).JPG



土曜に行ってる施設の少年たちとな〜んか違うな〜。笑





今日のところは、家庭の状況で大変なだとか、病気で大変だとか言う子が、出てなかったので、一安心でした。


みんなが家族のためにも自分のためにも勉強を続けられますように。






そして、今日の道端でのスマイル☆

7.29 Sangat (17).JPG






23歳最後の一日はなかなか充実でした!

posted by kayokor at 21:01| セブ プルメリア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。