2010年08月20日

田舎の祭り

バンタヤンでいつも前回と同様、お世話になったお宅。


DSCF0421.JPG


屋根、一部外れてるけど、気にしなーい・・・。






そこの18,9の男の子たち、その日の夜、地元でディスコがあるからと誘ってきた。




あんまり気が乗らなかったけど、

こっちの人のダンスって上手いから結構見てて飽きないんです。


夜のビーチを捨てて、行きました。





いやぁ、これまた写真がないのが残念なんですが、


このディスコ、



私たちのイメージするディスコとはかけ離れていて、


言ったら、日本の盆踊りの延長で、音楽がポップスな感じ。笑



だから、もちろん屋外(というかバスケットコート)。





そしてね、小学生くらいの子たちが、これまたガンガン踊るわけ。


大人はガブガブお酒を飲んでいるわけ。






で、おもしろいのが、


今人気のポップスが流れると、小学生から大人までが、

どこで待機していたのか知らんが、

大量にそのバスケットコートに流れ込み、踊りだします。


で、曲が終わる30秒前くらいに、さっと散ります。笑



曲を知らなかったり、曲の終わりに気づかなければ、

最悪、一人、コートに取り残されることにもなります。




あの集合力と退散力には驚き笑えました。






で、ここで話していた同世代の女性、学校でタガログ語の教師をしてるみたいで、


私のチャチャがあまりにも下手だからか、


「日本にはディスコないの?」


と聞いてきました。


私は、相変わらず、


「クラブとかあるけど、あんまり行かないし、子供や結婚した大人とかが行くようなところではないよね〜」


と答えると、




「じゃ、働き者の日本人たちは、どうやってストレスを発散させるの?」



「う〜ん・・・服買ったり、カラオケ行ったりじゃない?」



「お金がかかるわね〜」






・・・。確かに。





なんでもお金で済んじゃうんだよね、日本って。


ここで踊れなかったチャチャ、日本に帰ったら習おう!



と、思ってたけど、



セブの人は、見て真似して、お金をかけずに踊れてるんだよね。


次のセブで、タダで習得するぞーーーー!!



DSCF0422.JPG
posted by kayokor at 15:54| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。