2010年02月27日

心の豊かさ

DSCF0095.JPG
フィリピンで人気の女優、クリス・アキノ。


父親は独裁政権に抵抗した500ペソ札の顔のニノイ・アキノ、

母親は去年他界したフィリピンのヒーロー、コラソン・アキノ。


そして、そのクリスさんのお兄さんは次の大統領選に出馬しているそうな。












そして、こちらは、セブのジョーンズ通りにて。

DSCF0108.JPG


昼真っから道端で寝ています。


見ての通り、おそらく家はありません。(ここを通ると、いつもここで寝ているので。)

奥にお父さんらしき人が座っています。













持ってる人は、莫大に持っていて、そしてまだ持とうとする。

富も名声も権力も。



自分たちがそれらを持つためには、どんな手段も使う。


目の前で、多くの大人たちが失業していることも、

子どもたちが夜中にお腹がすいて物乞いしていることも、

完全に彼らにとったら別世界で、別の生き物の話。


都合のいい時に、都合よく喜ばせて、都合よく扇動する。




だって、この国の半分以上を占める庶民層(貧困層)が、

みんな職につけて、まともな給料をもらうようになったら、


今持っている人たちの笑いは止まってしまう。











ここ、セブに来て、


以前、思っていた、

「いつか、お金持ちになりたい!」

っていう気持ちは失せた。


日本でもセレブセレブって騒いでるけど、


自分だけがなれる、そんなセレブになんかなりたくない。






豊かさは、心の中にほしい。


家族を大事に思ったり、

近所で助け合ったり、

いつも冗談を言い合ったり、

素敵な笑顔を作ったり。




これは、ここセブの持ってない人たちから教わったことかな〜








ということで、本日日本に帰国します。


posted by kayokor at 02:00| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。