2009年08月10日

R君のうち

前回ブログの「貧と富」でお話したスクワーターに、


ここの研修生のR君とその両親は暮らしています。


私が訪れた時はご両親の姿はありませんでしたが・・・・




このスクワーター、中に入るとさらにその居住環境に驚かされます。

外からでは想像できない世界です。



外見
Ronnie's house (25).JPG



ちょっとなかに入るともう真っ暗です。
Ronnie's house (6).JPG



衛生面悪すぎ。汚臭がひどいです。
Ronnie's house (9).JPG



家と家との間はゴミ溜め場と化しています。
Ronnie's house (4).JPG


すでにぎゅうぎゅう状態にも関わらず、小さな家がまた一つ建設中。
そしてこの骨組みのありさま・・・。
Ronnie's house (3).JPG



R君宅の台所
Ronnie's house (1).JPG



学校に行けず、時間を持て余しているこどもたち。
ゴミを拾っている子どもたちも見かけました。
Ronnie's house (23).JPG


仕事のない大人たち
集めたゴミを分別しています。
Ronnie's house (26).JPG








なんで、こんな世界が生まれてしまったんだろう、と思います。





posted by kayokor at 11:29| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。