2009年12月28日

プルメリア・クリスマス・パーティー

DSCF4284.JPG

タクシーのおっちゃんが、

「お釣りは小銭でもいい?」

って聞いてくるから、いいよって返事したら・・・


1ペソが40枚返ってきた!

重いってば・・・。笑

でも、こんなフィリピンがやっぱり好きです。



さて、先週、プルメリアでもクリスマス・パーティーがありました。

DSCF4302.JPG


里親会員の一人がちょうどセブに滞在中で、全て費用をまかなってくださって。

小学生から大学生まで、そして保護者、
全員ではないけれど、みんなとても楽しんでました。

DSCF4303.JPG


料理もすごくおいしくて。

DSCF4314.JPG

バイキング形式で、司会者が、

「レディー・ファーストで!」って言ったら、

男の子たちの順番になった時にデザートがすっかり消えていた・・・。

日本でよく友達と行ってたケーキ・バイキング思い出して、

女の食い意地の強さは万国共通なんだな〜って思ったり。


DSCF4297.JPG

あ、これは、フィリピン名物「子豚の丸焼き」です。

お祝い事やパーティーには欠かせない一品です。

これも、こっちに来て初めてのころは、エグって思ってたけど、
すっかり慣れました。

スキンが香ばしく焼かれていて美味しいんですよ〜。


景品ありのビンゴゲームは本当に盛り上がっておもしろかったです。


DSCF4322.JPG


DSCF4321.JPG


私は景品ゾーン付近にいて、ビンゴした学生が景品を選ぶ様子などを見てたんですが、


売れ行きの順番は「大きいもの」から。

DSCF4328.JPG


DSCF4333.JPG


高いものや実用性はあまり関係ないみたい。

したきりすずめのばあさんみたいです。笑


もう一つ、小学生と大学生、同じものを選んでも、

大学生、譲りません。笑
これは、内心かなりうけました。本気でジャンケンしてたし。笑

ま、でも、これは個人の性格の問題だったんだと思いますが。



学生、そのご両親、プルメリアのスタッフ、そしてスポンサーの方、

もちろん全員がそろったわけではないけど、

こういう機会って本当にお互いを知るにあたって素晴らしいと思います。

オフィスや家庭訪問だけでは見れない様子も垣間見れたりするし。


この後、きっと学生さんたちは、
家族で素敵なクリスマスを過ごしたことだと思います。



posted by kayokor at 20:41| セブ プルメリア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。