2009年12月04日

クリスマスカード

なんだか、今までの〜んびりこっちでの生活を送ってたのですが、



12月になって、突然、忙しくなりました!!

クリスマスパーティのお誘いが毎週のようにあったり、

そのパーティーでソロで歌えって言われて、英語クリスマスソングの練習もしないといけなかったり、

はたまたカトリック洗礼式のガッド・マザーになることになったり、





しか〜し、大変よ、これが一番!

DSCF4270.JPG


クリスマスカードの山です!!


プルメリアの奨学生たち、小学生から大学生まで約80人の、


クリスマスカード回収が始まったのです。


そして、私はそれらの翻訳に追われています。



A4サイズの便箋に、びっしり字を書いてる学生、

蟻のような小粒な字の学生、

筆記体がたいそう読みにくい学生、

一人で一人の里親さんに3枚も4枚もカードを送る学生。



どれも短期に集中して私の脳と目を疲れさせてくれます。笑




それでも、
どの手紙も、

里親さんにクリスマスを幸せに過ごしてほしいっていう優しさと、

里親さんのおかげでこうして勉強が続けられていますっていう
感謝の気持ちがたっぷり込められていて、


翻訳していても苦にならないのは、おもしろいです。



早く翻訳して、早めに郵便局に届けないと、


な〜んせ、このお国のことですから、早め早めがいいので、


クリスマスまでに里親さんにカードが届かないと意味がないですからね!


がんばります!



改めて、デングになったの今月じゃなくてよかったわぁ〜笑


posted by kayokor at 11:21| セブ プルメリア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。