2009年11月03日

This is it.

mj_thisisit_wp_800.jpg



マイケルが死んでから、


急遽ファンになった一般大衆のKAYOKOです。




昨日見に行きました。


This is it.


現地で130ペソ、日本円にして、約260円なのですが、




う〜ん・・・



「誰も見たことない彼」 に会えたといえるのだろうか?



これ、50ペソでもよくないか?



途中とても退屈でした。笑



改めて、日本の映画料金の高さを実感。


だって、あれで1800円なんてぼったくりもいいところだよね〜。



朝一(って言っても12時だったけど)だったからか、


お客さんも20人くらいしか入ってない感じで、


口コミの力かしら?と思ってしまいました。




ただ、マイケルを見ていて、


この人は、黒い肌から白い肌に、


男から女に


人気スターから借金地獄に、と、



本当にたった50年間の、たった一度の人生で、


色んなことを体験した人なんだな〜と素朴に思ってしまいました。






いや、しかし、


こっちの映画館は本当に寒いです。


冷房が効きすぎています。


映画が終わる頃には、手足がキンキンに冷えて、頭痛さえもしました。



みんな大丈夫なのかね?





こっちの映画館行く時は、パーカーかカーディガン必須です。




posted by kayokor at 10:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

お盆

ここにも、

DSCF4057.JPG


ここにも、

DSCF4058.JPG


ここにも・・・

DSCF4059.JPG



いつも人と車がうじゃうじゃいるところが、すっからかん状態。


お店も閉めてるところがほとんどで、


大きなショッピングモールでさえも、クローズだったという話を聞きました。





みんなどこに行ってしまったのでしょう?





ここにいました。


DSCF4067.JPG


この辺はかなり渋滞で。車の中からも人がディズニーランド並みに大行列で大行進です。





お墓です。


実は、10月30日から今日まで、ハロウィンも兼ねた、こっちでいうお盆休みで、


たくさんの人が祖先のお墓参りに行くみたいです。


で、そこでご飯食べたり、歌を歌ったり、ダンスしたりっていう文化があるみたい。


場合によっては、その祖先のお墓の前で、夜を明かす家族もいたりするようです。

これは、ちょっとないな〜。



出店もたくさん出てて、家族や親戚でみんなワイワイ楽しんでるようでした。





日本のお盆と一緒ですね。



ただ、この夏、日本のある地域では、近所の苦情を配慮して、

イヤホンをつけて、みんなで盆踊りっていう、

無味乾燥な、若干気持ち悪い盆踊りが行われたみたいで。




なんか、日本って、何を目指しちゃってるんだろう・・・と思いました。


一年に一度のお祭りすらも許せない、心のギスギスした人が多いのでしょうか。




ストレス社会が自分たちの文化までも壊していっちゃってますね。



なんだか、淋しいです。
posted by kayokor at 23:29| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。