2009年06月13日

昨日は独立記念日

近頃の目標:毎日マンゴー食べるぞ〜!
DSCF0808.JPG





昨日は、「独立記念日」だったみたいです!

今日教えてもらうまで全く知らなかったし、気づかなかった!

でも、気づかなかったくらいだから、そんなに大きなお祭り騒ぎとかがあるようでもないようです。



ところで、フィリピンって、国の始まりがそもそもスペイン支配からで、

その後、日本の侵略、

その後、アメリカの植民地になるわけでしょ。



昨日ってどこからの独立記念日なの???

て思ったわけで、こっちの人に聞いてみると、


「多分、日本よ。日本に侵略されてて、その解放記念日よ。」

というわけです。

「じゃ、スペインからとアメリカからの独立記念日はいつ?」

と聞くと、

「スペインは昔過ぎるし、アメリカからは日本の侵略から助けてもらったんだからそういうのはないと思うわ。」


まぁ、なんと適当!

しかも、なんとアメリカびいき!



「日本って原爆落とされたのになんでアメリカ好きなの?」って、外国人に聞かれて、困ったことありませんか〜?



アメリカってそういう風にマインドコントロールがうまいですよね!



ところで話は戻って、なんかその認知度の浅い独立記念日を調べてみると、


1898年6月12日フィリピン革命による暫定政府の中心人物だったエミリオ・アギナルド将軍がカビテ州カウイットでスペインからの独立を宣言したことにちなみ制定された。第二次大戦後しばらくは7月4日が独立記念日になっていたが1964年からもとにもどされた。
http://www.japph.com/spot-info/firipinnnoc.htmlより


おい!日本やないやん!スペインからのやん!!!!




でも、この前一緒にトップスに行った時も、学生が、

日本人で知っている人と言えば、

「ジェネラル・山下!」
(山下将軍とでもいうのでしょうか、フィリピン侵略の総指揮官だったようです。私知らなかったです。)


と言ってたし、頂上でも、

「日本占領下のとき、あの辺りに住民は避難してたみたいだよ」

とか

「○○大学は日本軍の施設として使われたんだよ〜」


とか教えてくれました。




日本が戦争でやってきたことって、

私たちが思っている以上に、深い傷跡を残しているようです。



posted by kayokor at 20:11| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。