2009年05月17日

セブ着

機内では、もっぱら向田邦子の「阿修羅のごとく」に熱中してました。


無事セブ到着飛行機



朝、新大阪駅で慌ててマスクを買ったのに、

セブに到着すると、


だれーーもマスクなんぞしてないです・・・。


日本は大変とよ!

神戸で感染続出なのに!


「あなたたちはなんでマスクをしないのですか?
 メキシコ発生のインフルエンザのこと知ってる???」


と、空港で働いている人にたずねましたが、


「知ってるけど、セブは関係ないんだ〜!
 で、なんでマスクしてんの?」
(たずねながら、携帯をそこらへんのコンセントで充電する。働けよ!)


・・・。

だ〜か〜ら〜・・・って感じで、もうめんどくさくなりましたたらーっ(汗)





セブに来るのもこれが3度目になってしまいました。

なんか、空港から街に向かっていても、懐かしい〜と思ってしまいます。


この人、色々やってくれて優し〜い!と思ったらチップねだってきたりとか、

男の子からおっちゃんまで上半身裸で街をうろうろしてるのとか、

夕方になると夕飯の準備で街が煙に包まれる様子とか、


なんか、日本とは違いすぎるんだけど、なんか懐かしい、和んだ気持ちになる。


なんでだろ。



貧しい貧しい言うけど、日本にないイイところに私は惹かれているんだろうな〜




早く写真が載せれるようにしなければ!




来て早速ネズミちゃんの歓迎を受け悲鳴をあげたところで、


セブの長期生活はじまりはじまり〜カチンコ


posted by kayokor at 22:57| セブ 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
プルメリアバナー画像.jpg
私が今研修させてもらってるNGO団体です。
一人でも多くの方がこの活動に参加していただけますように!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。